一流の講師が叡智を伝承!未来を変える孤高の学びを

講師プロフィール


  • 企業顧問

参謀育成コンサルタント

福島 清隆

自己PR
各企業・団体で「企業顧問」としての立場で「経営相談」を中心に従事し、更に主に上記各分野にて、セミナー、研修、勉強会等を実施し、各企業・団体でのリーダーの育成並びに組織の再構築・発展に貢献する。

値決め経営、ランチェスター法則・戦略・アメーバ経営・孫子の兵法・ドラッカー経営学他をベースにした経営戦略指導
専門分野
■ 経営/マネジメント ■ 人材育成/企業研修 ■ 物流/ロジスティクス
略歴
  • 慶應義塾大学商学部卒業後、某メーカー系企業の物流子会社並びに関連会社・子会社にてマネジメント業務全般を経験。

    2014年4月末にて同社を円満退社し、同時にSILマネジメントサポートを立ち上げ、経営コンサルタントとして個人事業主・法人・団体等の経営上の諸問題の解決に貢献すべく活動を開始する。
プロフィール詳細
  • 【経歴】
    1978年 慶應義塾大学商学部卒
    1978年 大塚倉庫株式会社入社
    2014年 大塚倉庫株式会社退社      
    (出向)
    2002年~ 現地法人 董事長兼総経理
    2007年~ 子会社 代表取締役社長
    2007年~ 関連会社 代表取締役社長 

    大塚倉庫株式会社では1990年に取締役に就任し、主に西日本で物流統括部長として社内管理並びに取引先との交渉に従事する。

    その後、2002年から中国上海での新規事業(マーケティング分野)で現地法人の立ち上げ及びマネジメントと会社清算(2006年)を体験する。

    2007年からは東京にて子会社及び関連会社にて代表取締役としてマネジメント全般に従事する。      
    2011年には本社に戻り内部統制に関与する。

    37年間、物流業界(大塚倉庫株式会社)に属してきた実績をベースに、拠点整備、在庫管理、輸配送、流通加工、物流設備、物流情報システムetc、物流における諸問題の解決・再構築等について取り組み易い現実があります。

    同時に長年、役員としての立場でマネジメント業務に携わってきたことにより、業種・業態・企業規模を問わず各企業のマネジメント全般の諸問題を、経営戦略の一環として捉え解決・改善していくことが、人材の育成に繋がり、同時に企業価値を高めていくことに繋がるという事業理念に基づいて活動しています。

    2014年5月から個人事業主として活動開始し、その2年前くらいからの準備期間も含めて、諸般の研鑽を積んでまいりました。現在は名刺に自身のキャッチコピーとして「参謀育成コンサルタント」と記載しております。

    「経営戦略」、「リスクマネジメント」、「リーダーシップ」の3つの分野を入り口として、「人を育てる&収益を改善する」ということを経営コンサルタントとしての事業理念にし「社外企業顧問」の立場をベースにして活動しています。
著書・所有資格
  • 【資格】
    2013年03月 一般財団法人リスクマネジメント協会 CRM他 資格取得
    2014年02月 NPO法人日本交渉協会 認定 交渉アナリスト1級
    2014年3月 ランチェスター経営㈱ 社長塾 塾長登録
受講者へのメッセージ
  • 「社長」のあなたには「参謀」がいますか。
    これから「社長」をめざすならまず「参謀」になりませんか。
    後継者に地位を譲った後も、「参謀」として活躍しませんか。
    私自身も「参謀」として、あなたのお力になります。

    企業内研修やマンツーマンでの研鑽に対して、その価値を事前に把握していただく為に、適宜「参謀塾」を開催します。