一流の講師が叡智を伝承!未来を変える孤高の学びを

講師プロフィール


  • 企業顧問

飲食上場企業4社で実質的なターンアラウンドマネジャーとして、各社の業績をV字回復

正金 一将

■私の課題解決へのビジネスベース
*商社的な発想・行動(「無」から「有」を産む、異業種とのアライアンス等)
*トヨタ経営方式(「カイゼン」「標準化」「現場力の活用」等) 
*チェーンストア理論(「標準化」「ローコストオペレーション」等)

■スキル
1、戦略策定から現場への落し込み、定着までできる事(プレイングマネジャー)
2、売上増と効率化によるコスト削減を同時にできる「仕組み」構築力
3、「仕入れ」「商品開発」を始めとしたSCMの「仕組み」構築力
4、「問題の真因」を発見し、それを解決する「仕組み」構築力
5、「経営資源」を活かした新規事業の創設
6、豊富な海外ビジネス経験
7、フード業では、郊外型、繁華街型、インストア、FC、直営、24時間営業、宅配等全ての形態を経験又は自ら構築
8、業務の標準化・簡素化・「見える化」
8、 組織のリテラシーに合わせたマネジメント力
9、 事業の創成期、成長期、成熟期、衰退期各ステージに合わせた戦略・マネジメント力
10、異業種とのアライアンス

■V字回復への「打ち手」
A、客観的且つ精緻析な現状分析
・「問題の真因」の発見
・業界・業種が市場ライフサイクルのどのステージか
・停滞し成熟しきったと言われる既存事業の別目線での洗い直し
・企業の強み・経営資源を客観的に明確化
B、経営戦略
*企業の損益分岐点を下げる
・KC社、H社で、「仕入れの仕組み」を含めたSCM戦略の改革
・KC社で13億円/年、H社で3億円/年削減(「質」は向上)
・KC社で、店舗作業を10秒単位で分解、再構成して労働時間50%削減
・CC社で「ムリ・ムラ・ムダ」の撲滅で、年間3,5億円コスト削減
*既存事業の売上高をあげる
・KC社で、既存店売上高前年比112%
(商品の「質」を上げた、ABC分析に則り明確なメニュー改変、不明確だったターゲットを「子供」にし、「肉系」寿司の開発、サンリオとコラボしたSP戦略の導入、店舗周辺の企業の組合と提携)
・H社で、既存店売上高前年比106%
(既存事業では、弱い客層である「女性」「子供」をターゲットにした商品開発及びサンリオ、アニメとコラボしたSP戦略、商品開発)・CC社で、6ヶ月目で営業所売上高前年比108%
(既存顧客のABCを前年売上高でなく、ポテンシャルで分けて営業等)
*新規事業で売上高を上げる
・H社で、店舗を「基地」と捉え、「宅配」「高齢者宅配」
・K社で、BtoBビジネス及びWeb通販
・KC社で、店舗を売店化、スーパー・他外食へ外販

C、企業風土、従業員マネジメント
*業績良くても常に現状否定の風土の醸成(常に「カイゼン」)
*「失敗」を責めるのでなく「勿体ながる」風土の醸成
*「70%の戦略・標準化、30%の現場工夫」のモットーの元にKPI、業績評価等含めた「仕組み」作り→自律的な創意工夫の組織になる。

D,徹底した現場主義
*現場を見れば、経営戦略が浸透しているか、戦略と現場の齟齬を発見できる
*所謂「風通し」の良い組織になる
*消費者の声を生で体感できる

E,「やってみせ、言って聞かせて、させてみる」
*「やってみせ」-初めての施策を直ぐに理解し行動できる人は殆どいない
*「言って聞かせて」-人は、納得しているか否かで行動にも現れる
*「させてみる」-ルーティン業務になるまで率先し、その後は自ら行動させる

顧問条件

就業形態
週1回以上
就業開始可能日
即日対応可能
海外ビジネス支援
■台湾
ネットワーク/人脈情報
飲食業の食材仕入れ等に関する国内外の独自ネットワーク
顧問金額の目安
料金非公開(応相談)
対応可能地域
日本全国 海外